• なないろのとびら診療所
  • なないろのとびら診療所

やさしさを、あなたへ。

「なないろのとびら」という診療所名には大きな願いを込めています。 「なないろ」に輝く皆さまに、診療所という「とびら」を通じて豊かな物語へと繋がっていただきたい。なないろのとびらが、自宅や地域で安心して暮らし続けたいと希望されるすべての方にとって、待望した扉であることを願っています。 私たちは小さな診療所ですが、皆さまを想う気持ちは無限です。やさしさに満ち溢れた医療を通じて、大好きな皆さまとともに、この「なないろのとびら」から一歩を踏み出していきたいと存じます。 なお、私事ですが、仙北町は私、松嶋大の生まれ故郷です。育ててもらった故郷に恩返しができることを喜んでいます。故郷・仙北町に根を張り、地道に前進いたします。 私たちは、いつでも、なないろのとびらを一杯に大きく開けて、皆さまのお越しをお待ちしております。お困りの際は、いつでも、一切ご遠慮せずにお知らせください。最善をお届けすることをお約束いたします。

なないろのとびら診療所 所長 松嶋 大

松嶋 大 (まつしま だい)
岩手県盛岡市生まれ。医学博士。家庭医療専門医。仙北小、仙北中、盛岡一高を経て2000年岩手医科大学医学部卒業。同年、自治医科大学地域医療学教室に入局。自治医科大学病院総合診療部での研修を経て、新潟、岩手、沖縄で地域医療に従事。2009年自治医科大学大学院卒業。2015年4月にものがたり診療所もりおかを開業。2017年11月に移転。専門は総合診療。趣味は読書と登山。好きな作家は村上春樹、好きな山は早池峰山。
松嶋大 松嶋恵理子
松嶋 恵理子 (まつしま えりこ)
岩手県盛岡市生まれ。城南小、下小路中、盛岡三高を経て、2000年岩手医科大学医学部卒業。同年、自治医科大学地域医療学教室に入局。自治医科大学病院総合診療部での研修を経て、岩手、沖縄で地域医療に従事。2015年4月ものがたり診療所もりおか、2017年11月なないろのとびら診療所に勤務。趣味はフィギュアスケートの鑑賞。好きなスケーターは高橋大輔。

まだ出会っていない人に、 早く出会いたい。

なないろのとびら診療所は、扉を広く開けて、いつでもお待ちしています。

総合診療

総合診療とは、その方の特定の病気のみに着目するのではなく、その方のあらゆる健康問題に向き合う治療。その方の暮らし全体を見て、診察を行います。誰に相談していいか分からないという方、まず、ご相談ください。

コウノメソッド

名古屋フォレストクリニックの河野和彦医師が提唱している、認知症の治療方法です。私たちは、このコウノメソッドを実践しています。コウノメソッドは、認知症は良くなる、という立場に立ちます。独自の方法で薬を調整、サプリメントも使う。この方法で認知症の症状が落ち着く方が少なくありません。ぜひ、ご相談ください。

P I P C ( P s y c h i a t r y I n P r i m a r y C a r e )

私たちのようなかかりつけ医が、精神科的、心療内科的な診察を行うやり方です。体の不調が続く時、実は、原因はこころの問題だということがあります。それを診察して、適切な治療をするのが、P I P C です。専門医に紹介することもあります。私たちは、体もこころも、その方を総合的に診察します。

緩和ケア

がんや病気が重くても、老衰でも、緩和ケアをお届けすることで、慣れ親しんだ自宅で暮らし続けられたいという願いに、私たちはお応えしています。自宅がいいけれど、病気が重いから難しいと諦めかけている方、ぜひご相談ください。大丈夫、自宅で暮らし続けられます。
  • 診察室
  • うさぎ「診療中」
  • 待合室

待っている、あなたのところへ。

なないろのとびら診療所は、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリテーションを行っています。

訪問診療

訪問診療を行っている病院、診療所は多くはありません。でも、私たちは、訪問診療を行っています。病院に行けなくて、困っている方がいたら、行くしかありません。私たちの活動の主軸は、訪問診療にあるといえます。ご自宅で、患者様を診察させていただくと、見えるものがたくさんあります。その人の家族、生活、たくさんの思い、など。そこではじめてできる、診療があります。だから私たちは、訪問診療を、たいせつにしています。

訪問看護

定期的な通院が困難な方のところへ、看護師が訪問し、体やこころの状態を聞き、医師に伝えます。体のことはもちろん、お薬や生活のこと、いま困っていることなど、身近なことも、相談にのります。医師の診療より多い頻度で、安心と一緒に伺います。

訪問リハビリテーション

通院や外出が困難な方のところへ、理学療法士が訪問し、住み慣れた環境で、できる限り自分らしい生活が送れるよう、リハビリテーションを行います。体が動くと、こころも晴れていきます。訪問リハビリテーションをぜひご利用ください。

ご利用のお申し込みは、なないろのとびら診療所まで、お尋ねください。

  • 訪問診療
  • 訪問診療

【地域医療推進室】

受診の相談、医療・介護でお困りのことはありませんか。社会福祉士が対応します。 一緒に考え、次に待つとびらに進みませんか。 ・外来受診受付(認知症、心療内科、がん、総合診療等) ・訪問診療(通院が難しい方、ご自宅で暮らし続けたい方) ・介護の相談(在宅介護、介護申請等) ・どこに相談していいかわからない困りごと 「どの科にかかったらよいのだろう」「悩みはあるけど誰に相談していいかわからない」「解決したいことが複数ある」等、社会福祉士が対応します。私たちは、そんなあなたと一日でも早く出会えることを願ってやみません。お気軽にご相談ください。

地域医療推進室 室長 及川裕香

019-601-3101

お問い合わせやご相談は、こちらのメールフォームからもお問い合わせいただけます。入力フォームに内容をご入力の上、送信してください。

お名前
メールアドレス
メッセージ

【なないろのとびら診療所】

開設者・管理者
松嶋 大
副所長
松嶋 恵理子
診療科目
内科、老年内科、心療内科、緩和ケア内科
住所
〒020-0861 岩手県盛岡市仙北二丁目1-20
TEL / FAX
019-601-3101 / 019-601-3105
診察所MAP

PAGE TOP